ブログ閲覧ありがとうございます!
夫婦とパグ犬2匹とのオランダでの日常を絵日記にしています。自己紹介はこちらです。
読者登録
このブログの更新通知をLINEで教えてくれます☆登録してくれると嬉しいです( *´艸`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シーズン4「沼編」25話です。
過去のシリーズは本文の後にあります。はじめましての方は、最初から読んでもらえると嬉しいです。

「沼」とはどんどんハマっていってしまって、あとからどんどんいろんな物を買っていき、抜け出せなくなる螺旋道です。ひか一家のたどり着く「沼」の最後までどうぞお付き合い宜しくお願いします。
※リアルタイムな話ではありません。

前回の話24「サイクルスカートゲット!でも…」


181-1
181-2
今でもこの「見える所に」は必ず守っている。

IMG_4720
ロードバイク用に買った軽量の鍵。
伸びるのでこれでロードバイクがんじがらめ。

オランダ来た時に驚いたのは、ママチャリ用の鍵が、友人のバイクの鍵つけてたこと。
のぶとい鎖がジャラァアって、米袋5キロくらいするんじゃないかってくらいの重さのやつ。

ロードバイクの軽量化!って言ってるのに、あんなジャラァアな存在感溢れる鍵じゃ重すぎる。
でもそんな鍵すら、パッチンって感じでぶった切って盗んでいくのがオランダ流。
そういうのはさすがに駅の自転車置き場とかだから、ロードバイクでちょい寄りではないと思う…思いたい。

そして知ってる人には、ロードバイクは簡単に前後タイヤが外れます。
工具も必要なく、慣れた方なら1分もかかりません。
なのでタイヤ、ホイールが高額だと、それだけの盗難も十分起きるのです。

その為、鍵をかけるなら本体、前後タイヤとがんじがらめにせねばぁと。


ひか一家ではお店で食べたり飲んだりするとき、店内に入らなければいけない場所では必ずガラス超しからでも見える場所に座ってます。
たまに「ここ入ってみる?」というお店が、すべて二階席しかなかったらそういう場所はやめてます。
鍵はがんじがらめにつけているけど、あくまで目をつけられて盗まれるまでの時間稼ぎと思っているので、いざとなったらロードの元に走り出せるようにいつでもスタンバイ!
コーヒー飲んでても、パン貪ってても、目はギラギラと自分のロードバイクにロックオンです。

おかげなのか、今まで危ないと感じたことはないです。
(むしろママチャリのサドルカバーやライトの方が盗まれまくってる)

二人でトイレに行きたい時も交代で。
そうしてなんとか自衛してます☆

次の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加中しています!
みなさまのクリック応援は励みになります。
↓↓下の絵を2種類ポチってしてくれたらうれしいです↓↓
(1日1回まで投票できます)


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シーズン4
①「ハンドルバッグ買ってみた」 
②「ガーミンたけぇ」
③「ナビがあっても迷うじゃん」
④「ロードバイク楽しいなら仕方ない」
⑤「変態ベルト」
⑥「ガーミンあっても道迷う」
⑦「2つめのガーミン」
⑧「100gは1万円」
⑨「夜も走りたい」
⑩「ナイトライドでデコレーション」
⑪「動物たちもデコレーション」
⑫「新しいサドルバッグでやらかし」
⑬「さよならサドルバッグ」
⑭「一番欲しいブランドはラファ」
⑮「どこまで走れるのか」

16「30キロ地点の折り返し」


17「お腹はすいたけどカフェに入れない」
 

18「キベリング食べてお腹を満たす」


19「エネルギー切れ」
 

20「自転車の消費カロリーやばい」


21「ロングライドのお供補給ゼリー」


22「トイレ問題」
 

23「サイクルスカートが欲しい」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサードリンク
>