ブログ閲覧ありがとうございます!
夫婦とパグ犬2匹とのオランダでの日常を絵日記にしています。自己紹介はこちらです。

シーズン4「沼編」16話です。
過去のシリーズは本文の後にあります。はじめましての方は、最初から読んでもらえると嬉しいです。

「沼」とはどんどんハマっていってしまって、あとからどんどんいろんな物を買っていき、抜け出せなくなる螺旋道です。ひか一家のたどり着く「沼」の最後までどうぞお付き合い宜しくお願いします。
※リアルタイムな話ではありません。

前回の話⑮「どこまで走れるのか」




163-1
163-2
30キロ地点めっちゃ元気なわたし(フラグ)


砂丘地帯は文字のごとく、砂の丘陵や湖が広がっているのが多いんだけど、北上していくと木々も濃くなり風景もちょっと変わった。

もともと「車ではいけない自転車道のいろんな景色をみてみたい」とロードバイク購入にいたったので(※覚えてない方はシーズン1きっかけ編みてね☆)
普段見られない景色にテンションは上がるまくる。

だからテンション上がって体は軽く、体力もまだまだあった。
全然まだ進めるけど、帰り道(折り返すから)の体力も必要だしね。
なによりお腹すいたしね!
(ひかは朝食にコーヒーとバナナヨーグルトのみ食べただけだった)

163-3
ちょうど折り返そうとした地点にあった展望場所。
階段をビンディングシューズ(※ビンディングシューズとはなんぞやはシーズン3初ライド編を見てね☆)で駆け上がって、下のマックに手を振るくらい元気。

360度見渡してこの景色が続く、オランダの土地に感慨深くなる。

163-4

163-5
この砂丘エリアは、日本の山々に比べたら全然ゆるやかな上り下りが続くんだけど、初心者には厳しいエリアで知られる。

オランダは風の国。風力発電が主流で、家庭の電力はもちろんのこと、国鉄すらも動かしている。

そしてこの砂丘エリアは北海に面していて、少し海より高い場所に作られてる自転車道路。
つねに風との戦いで有名な道なのです。

次の話17

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シーズン4
①「ハンドルバッグ買ってみた」 
②「ガーミンたけぇ」
③「ナビがあっても迷うじゃん」
④「ロードバイク楽しいなら仕方ない」
⑤「変態ベルト」
⑥「ガーミンあっても道迷う」
⑦「2つめのガーミン」
⑧「100gは1万円」
⑨「夜も走りたい」
⑩「ナイトライドでデコレーション」

⑪「動物たちもデコレーション」


⑫「新しいサドルバッグでやらかし」


⑬「さよならサドルバッグ」
 

⑭「一番欲しいブランドはラファ」
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オランダの自転車先進国のお話
 

それからオランダでロードバイクに乗ってみたいと思い
シーズン1「きっかけ編」全7話


シーズン2「購入編」全7話
 

シーズン3「初ライド編」全11話
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加中しています!
みなさまの応援は励みになります。よろしくお願いしま~す。
↓↓下の絵をポチってしてくれたらうれしいです↓↓
(1日1回まで投票できます)

人気ブログランキング


↓↓こっちもよろしくお願いしま~す↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読者登録
このブログの更新通知をLINEで教えてくれます☆

スポンサードリンク
>