ブログ閲覧ありがとうございます!
夫婦とパグ犬2匹とのオランダでの日常を絵日記にしています。自己紹介はこちらです。


オランダでは花火が禁止」を紹介しました。


そして前回の「大晦日の8時間だけだ許される」


今年はコロナ禍のために、「禁止」にする話が政府の話し合いで出てました。

148-1

148-2
今問題になってるのはもう輸入された250万トン(スゲー)の花火在庫の置き場。
大量の火薬を一か所に置いておく安全レベルの高いところはなかなかないみたい。



三日間だけライセンスをもった販売店のみ売ることができるので、その販売店たちにも衝撃が起こってます。もう仕入れ済だよねこの時期。

それでも毎年、多くの怪我人がでている以上この禁止はいい判断だと思います。
連発制の花火を大量に重ねて、花火爆弾なるものを作るのはさすがにやりすぎ…じゃ!

この花火爆弾で街中のごみ箱は狙われるし、さらに悪質だと車にも仕掛ける。
完全に大晦日の花火ハイ。
家の火事は飛び火が原因が多いみたいだけど、たまったもんじゃないですよね。

前回の動画で紹介したように、道の真ん中で花火をしかけて遊ぶのですが、実は大量の花火のゴミはそのままの状態です。

そう…!片づけません!!!!

なので元旦朝一の散歩では、道路は真っ赤になってます(連発花火の燃えカスが赤い紙屑)
花火に力を入れている家ってだいたい毎年同じところなので、毎年同じ個所が赤くなってる。
そして大事なのは、「ここはいつもは大量の花火現場になる」っていうところには車を停めておかない!(路上駐車なのです)
サイドミラーが吹っ飛んでるなんてよくある…。
治安がよろしくない場所の人は、大晦日のためにわざわざ車を金持ち界隈の住宅地においてくるなんてことも。
Eigenrisco(自己責任)が強い国オランダなのです。

なので大晦日はパグズが狙われても嫌なので、(当てようとしなくてもふざけてロケット花火を飛ばす輩は少なからずいる)毎年おとなしくお家で「笑ってはいけない」鑑賞です。

これにてオランダの花火の話はひとまずおしまいです。実際大晦日がどうなったか、お伝えできたらまた紹介しますね。次からはまたロードバイク沼編も再開です!


いつも拍手やコメント、ランキンボタンありがとうございます!!!!
最近はロードバイクの話をGoogleで連日取り上げて頂けたようで、たくさん読者の方が増えました。
すごくすごくうれしいです!ほんとにありがとーっ!
これからも、オランダのことロードバイク、パグズ、どーでもいいことなど
おもしろいなって思ってもらえるように頑張って描いてきます( *´艸`)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加中しています!
みなさまの応援は励みになります。よろしくお願いしま~す。
↓↓下の絵をポチってしてくれたらうれしいです↓↓
(1日1回まで投票できます)

人気ブログランキング


↓↓こっちもよろしくお願いしま~す↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読者登録
このブログの更新通知をLINEで教えてくれます☆

スポンサードリンク
>