ブログ閲覧ありがとうございます!
夫婦とパグ犬2匹とのオランダでの日常を絵日記にしています。自己紹介はこちらです。

前にお話ししたオランダの自転車先進国のお話
 


それからオランダでロードバイクに乗ってみたいと思い
シーズン1「きっかけ編」全7話


シーズン2「購入編」全7話
 


シーズン3「初ライド編」
「新仲間ダセェサドルカバー」
 

「ピチティパンツ」


↓↓↓ここから③

87-1
87-2
ケツがふわふわだぜ!!!と叫びながら走っても周りに日本語わからなければ大丈夫。


ロードバイクのギアは前後についている。
前は2段階。マックのロードの後ろはこの時10段階。
なので20種類も細かなギアチェンジができました。(す、すげー!)
これまで後ろのギアのみ乗ってたので、この前ギアの存在には驚いた。
(専門用語ではフロントディレイラーとリアディレイラー)
ちなみにこの時のひかのクラリスモデルは、前が3段階、後ろは9段階でした。


そのペダリングを軽くしてクルクル回し高回転させると、筋肉に負担なく心拍を使うので息切れしてくる。逆に重いギアにしてガッシガッシ踏むと、ガンガン進むけど、足の筋肉はめっちゃ使う。
そしてこれは、ロードバイクに乗るようになって教わったことなんだけど、
「心拍はちょっと休めば回復するけど、筋肉の疲労はすぐには回復しない」
ロードバイクに乗りはじめてどんどん距離が伸びてくると、この筋肉疲労って完走できるかどうかにかかわってくるんだよね。

もちろんこの時は、そこまで詳しいことは知らなかったけど、「軽いギア」で回転をあげてクルクル回すのは基本ということを教わっていたので実行しようとしていました。
心拍を使うことで、心拍も鍛えられるからね!

だけど立ちはだかったダセェペダル。
やはり一番安いのはダメだったのか・・・。

↓↓↓次の話④
89


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
警官の前でマニュアル車運転
 

オランダのかかつけ医システム
 

一気に来た更新手続き
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加中しています!
みなさまの応援は励みになります。よろしくお願いしま~す。
↓↓下の絵をポチってしてくれたらうれしいです↓↓
(1日1回まで投票できます)

人気ブログランキング


↓↓こっちもよろしくお願いしま~す↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


読者登録
このブログの更新通知をLINEで教えてくれます☆



スポンサードリンク
>