ブログ閲覧ありがとうございます!
日本人夫婦とパグ犬2匹とのオランダでの日常を絵日記にしています。自己紹介はこちらです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


開会式の記事で話したオランダ選手団。
日本のニュースにもなっているけど選手たちに多くの陽性者がでてしまいました

406


オランダ選手に陽性が出た頃は、「選手村」で感染したのではないか?
という話になってました
でもそこから二人目、三人目、また関係者とでてきて
その全員が全く同じ飛行機で日本入りしていたという事実がわかりました
オランダ選手団も何組かにわかれて日時を変えて日本へ出発しているので
「同じ飛行機」に乗ってた人が感染しているということで「機内感染」という流れになりました

それに反論したのはもちろん航空会社
機内の消毒、換気についても十分配慮していると政府関係者に反論してたのですが
「乗務員のコロナテストはされてなかった」というものがわかったのです

こちらのニュースでもこの事実に驚いた人は多いです
変な話、私やマック、ワクチン接種済だろうが、母国だろうが日本入国は厳しいものです
事前コロナテストと日本の空港到着後、入国審査前にまたテストがあるわけです

ですが実は、
「日本への到着便には日本の規制が適用され、乗務員へのテスト義務は現在ない」のです

驚きでしょー💦
オランダー日本間は長距離フライトだから
乗務員たちも日本へ入国し、すくなからずホテルへ移動などもあるはずなのです

ただ一年前にコロナ禍が始まり、各国の国境が封鎖し
全く飛行機が飛んでなかった時期がありました(空港閉鎖されてるので飛べなかった)

そして「陰性証明書」というシステムができ、乗客には提出が求められました
その時、乗務員も同じように義務になったことで混乱が起きました
テスト結果がこの当時は24時間以上かかるのはあたりまえで、
動けなくなってしまった乗務員たち
さらにその間飛行機も空港にとどまらないといけず
(空港に飛行機とめておくだけですごいお金かかるらしいよ!)
「こんなんじゃせっかく国境が開いても、乗務員の確保や航空会社への負担が大きすぎて飛ばせない!!」と

結果、飛行機がとべなくなると今度は経済に打撃が起こってしまい
乗務員たちのテスト義務がなくなったのですね…
もちろん彼らから感染したとはなってませんしあくまで可能性の一つです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加中しています!
みなさまのクリック応援は励みになります。
↓↓下の絵を2種類ポチってしてくれたらうれしいです↓↓
(1日1回まで投票できます)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
読者登録2021
このブログの更新通知をLINEで教えてくれます☆登録してくれると嬉しいです( *´艸`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




スポンサードリンク
>